「修飾シグナル病」第2回国際シンポジウム
  2nd International Symposium on Protein Modifications in Pathogenic Dysregulation of Signaling
[平成27年1月23日(金)、24日(土) 東京大学医科学研究所]
「修飾シグナル病」ニュースレターNo.5
第3回若手ワークショップ開催報告
細胞内シグナル伝達のA-Cellモデル構築ガイド
論文紹介・評論サイト運用開始(画面の説明はこちら
修飾シグナル病の出前授業、出張講演の案内

2015.7.2 研究成果に越川直彦先生の論文を追加しました。
2015.4.3 公募班員齊藤達哉先生が2015年4月1日より徳島大学疾患酵素学研究センター教授に就任されました。
2015.4.2 研究成果に神吉智丈先生の論文を追加しました。
2015.3.27 研究成果に佐藤裕介先生、遠藤 剛先生の論文・総説を追加しました。
2015.3.4 研究成果に武川睦寛先生の論文を追加しました。
2015.2.20 研究成果に井上純一郎先生の論文を追加しました。
2015.2.18 研究成果に佐藤裕介先生の論文解説「CYLDによるMet1およびLys63結合型ユビキチン鎖特異的切断メカニズムの解明」を追加しました。
第3回公開シンポジウム
細胞内シグナル伝達のA-Cellモデル構築ガイド
出前授業・講演いたします
論文評価サイト
Newsletter
文部科学省